Kamakura Rhythm 鎌倉リズム

スロースタイル
<< 渋い天気が続きますね 日中は初夏の陽気 >>
こちらも好調

 

先日、UNEEK O2が絶好調という記事を掲載したけど、

実は元祖のほうUNEEKも好調なんですよ〜〜。

一見、踵が覆われて靴みたいなのがUNEEK O2でストラップに

なってるのがUNEEKと思ってる方が多いと思いますが、

それ以外にもたくさん違いがあるんですよね。

履いてみるとぜんぜん違うのがわかります(笑)

まずは最大の違いといえるのがミッドソールとフットベッド。

O2の方は軽量化されたEVA素材でとにかくクッション性と

軽さが自慢って感じです。足の裏の感覚としては

ふかふかして気持ちいいというところでしょうか。

一方、UNEEKはアーチがしっかりついていて、足裏に

ぴったりくる感じで、足の裏に吸い付くような

履き心地です。実際、手で持つとO2の方が軽いんですが

より足と一体化するUNEEKも履くととても軽く感じます。

アッパーの紐の太さも違ってて、O2は5mm、UNEEKは

3mmです。やはり細い方が足にぴったりきますね。

締め付け感が緩い方がいい方はO2の方が合うかもしれません。

あとはO2は踵があるから、やはり靴に見えるので

いろいろなシーンで履けるかなぁっていう意見も多いですね。

どちらがいいかは好みや履き方にもよると思いますが、

どちらも履きやすいし、歩き易いのでお薦めアイテムという

のは間違えないです。

どちらがいいかは履いてみてのお楽しみっていうことですね(笑)

 

17:23
この記事のトラックバックURL
http://k-slowstyle.jugem.jp/trackback/1404
トラックバック